赤帽 引越し 料金

赤帽の引越し料金はどれくらい?安い料金で引っ越しする方法

赤帽で引越しをお考えの方へ。赤帽の引っ越しは料金も安く単身でも冷蔵庫やソファなども全部運んでくれます。赤帽などで安い料金で引っ越しを検討しているのであればこれだけは確認しておきましょう。

引っ越したい!新居選びのポイントは?

読了までの目安時間:約 2分

引っ越しをしたいなと思ったらまずは新居を決める必要があります。

すぐに不動産業者に行って希望の条件を満たす物件を見ても良いですが、今はパソコンやスマホがあるのでそれを使って物件探しをしても良いでしょう。

物件探しをする場合は不動産業者のホームページに行き、住む地域を設定してから探しましょう。

住む地域を設定したら、詳細も設定します。

詳細には部屋の間取りや部屋の広さ、木造や鉄筋かなどのたくさんの項目があります。

またウォッシュレットやお風呂に追い炊きがついているかなどの細かい項目もありますので、希望するものがあれば全てチェックしておいてください。

希望する項目をチェックしてから検索をするといくつかの物件が出てきますのでそれを一つずつ見ていきましょう。

検索数が少ない場合はチェック項目を減らしてみてください。

チェック項目が多ければ多いほど条件を満たす物件は少なくなるので注意してくださいね。

良い部屋が見つかったらその物件を取り扱う不動産に直接出向き、部屋の閲覧をお願いしましょう。

実際に見て部屋が気に入ればそのまま契約でも良いですし、不動産に行ったときに他の物件を見せてもらうこともおすすめですよ。

物権は長く住むものなので慎重に決めましょう。

引っ越し日が決まったら事前に新居の掃除をしておくべき?

読了までの目安時間:約 2分

新居を決める時は不動産業者に依頼し、入りたい新居が決まったら不動産業者と契約を結ぶ必要があります。

入居日が決まったらそれまでに不動産業者が依頼した清掃業者が新居の掃除をしてくれると思います。

ただこれはしてくれるところとしてくれないところがあるので、掃除の有無については不動産業者に確認しておきましょう。

掃除をしてくれる場合は、入居日の2~3日前に一度新居に行き、家の状態を確認しておきましょう。

気になる部分があれば掃除しておいても良いですし、虫が気になる時期ならバルサンなどもしておくと良いですよ。

引っ越し前であれば家具も何もない状態なので、バルサンをするにはベストなタイミングです。

掃除をしてくれない場合は引っ越し前に必ず掃除に行っておきましょう。

家具などを運んでしまった後は掃除ができません。

せっかく配置した家具をどかしてまでするくらいなら、引っ越し前の何もないときにしておいた方が苦労も少なく済みます。

新居にはいるのであればどうせなら綺麗な状態からスタートしたいですよね。そのためには掃除をしておく必要があるので、引っ越し日の前に必ず綺麗な部屋にしておきましょう。

そうすれば引っ越し早々掃除をする必要もありませんよ。

荷造りと荷解きってどれくらい時間が必要?

読了までの目安時間:約 2分

引っ越しの時に最も大変となるのが荷造りと荷解きです。

荷造りは引っ越し前に家の中にある物全てを段ボールなどに詰めなければいけませんし、荷解きは引っ越し後に段ボールに詰めたものを全て出して配置していかなければなりません。

荷造りは引っ越し日までにすべてを終えておく必要があるので、より大変な作業になります。

限られた時間の中でどんどん詰めていく必要があり、必要なものだけは残しておく必要があるからです。

何が引っ越し日まで必要か、何が不要かを見極めて詰めていく必要があります。

荷造りは1~2週間程度あれば十分に終わるでしょう。家族が多ければ多いほど荷物の量も多くなるので、家族の人数が多い場合は早めに荷造りを開始しておくと良いですよ。

荷解きは期間に指定はありませんが、必要なものをどんどん出していかなければ生活が不便になります。

そのため荷解きも1週間程度で済ませておく必要があります。

ただすぐに使わないものはダンボールのまま収納しておいても良いでしょう。

時間があまりないのであれば必要なものだけを出しておき、不要なものは押し入れなどにしまっておくといいですよ。

何がどこにあるかを覚えておく必要はあるので、ダンボールには何が入っているかを細かく書いておくことをおすすめします。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー