赤帽 引越し 料金

赤帽の引越し料金はどれくらい?安い料金で引っ越しする方法

赤帽で引越しをお考えの方へ。赤帽の引っ越しは料金も安く単身でも冷蔵庫やソファなども全部運んでくれます。赤帽などで安い料金で引っ越しを検討しているのであればこれだけは確認しておきましょう。

引っ越しの見積もりについてすぐに契約しないとダメ?

読了までの目安時間:約 2分

引っ越しの見積もりを業者にお願いしたら、その業者の営業マンが自宅に見積もりをしに来ます。

自宅にある持っていく荷物がどれくらいかを確認し、その荷物量によっておすすめの料金プランを提案してくれますよ。

直接顔を合わせることとなるので、押しに弱い人はその場で契約してしまう事もあるかと思います。

 

しかしそれは少し待ちましょう。

引っ越しの料金は交渉次第でどんどん値下げが可能です。

すぐに契約してしまえば可能なはずの交渉が行われないまま契約となってしまうので、もったいないですよ。

営業マンはその場で契約がほしいので、色々な交渉をしてきます。

中でも「この場で契約してもらえば○○」といった事も言ってきますので、これで揺らいでしまう人も多いでしょう。

最初からその業者にお願いするつもりであればそのままお願いしても良いですが、他の業者にも見積もりをお願いしていると言っても良いですね。

 

他の業者にも見積もりをしてもらい、そのトータルで決めると言えばさらに値引きしてくれる可能性もあります。

また実際に複数の見積もりを取って比較したうえで決めることもおすすめなので、すぐに決めずよく検討してから決めると良いですよ。

その場で決める必要はないので、流されないようにしましょう。

引っ越し料金の価格交渉ってできる?

読了までの目安時間:約 2分

引っ越し業者に見積もりをお願いすると、後日引っ越し業者の営業マンが自宅に見積もりに来ます。

荷物がどれだけあるかを確認し、その上でどれくらいのトラックが必要かを考えて見積もりを算出するのですが、自宅に来るため当然対面することになります。

ですのでこの時に価格の交渉をすることが可能です。

 

複数の見積もりをお願いしていることを伝え、その中で最も安い価格を提示してくる業者にお願いするつもりだと伝えましょう。そうすればある程度の値下げには応じてくれますよ。

また平日にするか、休日にするかなどによっても値段は大きく変わります。

安くなる日を選ぶことでもさらに安く交渉できますので、平日にできるようであれば平日にお願いしましょう。

話術に長けているのであれば価格交渉は可能です。

下げられる限界まで下げてもらいましょう。

ただ無理を言いすぎると下げてもらえなくなる可能性がありますので、少しずつ下げてもらうと良いですよ。

 

引越し価格は交渉次第で値下げが可能です。

業者側も契約してもらう為にある程度の値下げに応じてくれるので、交渉できる部分はきちんと交渉しましょう。

交渉した上でどこが安いかを見極め、この引っ越し業者ならお任せできるというところに任せてみてくださいね。

引っ越しを安く済ませるには?

読了までの目安時間:約 2分

引越しをする予定だけど、どうにかして引っ越し料金を抑えたい。

そう考える人はとても多いと思います。

新居への入居のためにかかる費用は高額になることが多いですし、そちらにお金を回す事が手一杯で引っ越し料金にまで中々回りませんよね。

しかし引っ越し業者にお願いしなければ引っ越しは難しいので、引っ越し料金を安く抑えるためにしておきたいことを覚えておく必要があります。

 

まず引っ越し業者を決める時は複数の会社の見積もりを取ること。

複数の会社と見比べ、一番安いところに決めましょう。

見積もりを取った後に特に安くないところから連絡がくるかもしれませんが、その時は一番安い金額を提示してきた引っ越し会社とその料金を伝えましょう。

その金額次第ではそちらも下げてくる可能性があるので、交渉できますよ。

 

ただ一点注意しておきたいのが、安すぎる引越し業者は悪い部分があるかもしれないということ。

例えば引っ越しに関するサービスがほぼない、アルバイトばかりで荷物を雑に扱うなど、価格が安いところは我慢しなければならない部分も出てきます。

そのため引っ越し料金だけで即決するのではなく、その引っ越し会社のサービス内容や従業員にどんな教育をしているのかなどもチェックしておいた方がいいでしょう。

引っ越し料金を安く済ませるには

読了までの目安時間:約 4分

引っ越しをするとなったら、一番気になるのが引っ越し料金についてではないでしょうか?
誰もが引っ越し料金を安く抑えたいと思いますよね。
しかし単身でもない限り、引っ越し料金を安く済ませるなんて無理なんじゃ?と思ってしまいますよね。
引っ越し料金は安くしようと思えばいくらでも安くできます。
自分の工夫次第なので、安くできるように努力しましょう。

 

まず引っ越す時期ですが、できれば繁忙期は避けた方が良いでしょう。
繁忙期とは3月~4月を言います。
それ以外の時期は通常期となるので、通常期の引っ越しがおすすめ。
そして曜日ですが、可能なら平日に引っ越しましょう。
平日に引っ越せば料金は格安になるので、休日よりも安く料金が済みますよ。

ただ、仕事の都合で3,4月近くの繁忙期にどうしてもなってしまうということもありますよね。その場合は、早め早めの行動をするようにしてください。そうしないと、こちら都合ではなくて引っ越し業者都合になってしまいます。
そして荷物に関してですが
、引っ越しの際は不用品が出ると思います。
その中でも厄介なのが家電や大型の家具。
これらは引っ越し業者に処分を依頼すると、料金が高くなってしまいます。
ですので家具や家電で半年は使っていないものなどは思い切って事前に処分しておきましょう。
処分方法はリサイクルショップに売る・オークションに出品する・自治体のサービスで処分するなどの方法があります。
これらの方法は手間がかかりますが、引っ越し業者に依頼するよりも安く済みます。
ですので処分するものは自分で処分しておきましょう。
安くするコツはたくさんあるので、それらを駆使して安く抑えましょう。

最後にお伝えしたいのが、引っ越しでどこが一番安い業者か調べること。

 

引越し業者は、赤帽はもちろん、アリさんマークの引越社、サカイ引越センター、アーク引越センター、日通など様々な引っ越し業者があります。

その中から一番安い引っ越し業者を選びたいのですが、個別に見積もりを取るのはとても大変。。。

 

でも、今は数多くある引っ越し業者の中から近くの引っ越し業者をピックアップして一度に見積もりがもらえる一括見積サイトがあります。

ここであれば、今のお住まい、引っ越し先、引っ越し希望日などを入力することで一度に複数の引っ越し業者から見積もりがもらえるというサービスです。

このサービスは無料で使えます。

また、サイトには、利用した方から集まった口コミや評判をもとにランキングも紹介しています。ランキングは「電話・メールの受け付けの対応」「訪問見積もりの印象」「運搬作業の質」「見積もり料金の満足度」など紹介していますので引越し業者選びの参考にしてください。

 

↓引越し一括見積サイトはこちらです↓

引っ越し侍で見積り

読了までの目安時間:約 2分

引っ越し侍は引っ越し費用の一括見積サイトです。
複数の業者の見積もりを一括で取れるので、引っ越し料金の比較がとても楽にできます。
ですので引っ越し料金の見積もりは引っ越し侍で取ることをおすすめします。
引っ越し侍は見積りを取るだけではありません。
他にもおススメの点がありますので、紹介します。

 

まずは引っ越し業者の口コミが確認できる事。
引っ越し侍には、引っ越し侍を利用して引っ越した人の口コミが掲載されています。
全国展開している大手の業者だけでなく、地域の引っ越し業者の見積もりも掲載しています。
ですので地域のひっこしぎょうしゃに依頼しようと考えている人も、実際に利用した人の口コミを見ることができるのです。

 

次に引っ越し業者の特典を見ることができます。
引っ越し業者に依頼すると、引っ越し業者独自の特典がついてきます。
しかしそれはホームページなどを確認していかないとわからないこと。
引っ越し侍では引っ越し業者の特典をチェックすることができます。
料金が一番安いところに決めたいですが、料金がさほど変わらない場合は特典を重視したいもの。
そんな時に特典をチェックできるので、とても便利ですよ。
引っ越し料金を比較したいなと思ったら、引っ越し侍を利用してみてくださいね。

引っ越し侍について

読了までの目安時間:約 2分

引っ越し侍というサイトをご存知ですか?
最近はテレビでも見かけることがあるので、名前だけは聞いたことがあるという人も多いでしょう。
このサイトは引っ越し費用を一括見積できるサイトです。
この引っ越し侍には全国の引っ越し業者が多数登録しており、その登録している業者を選択して一括で見積りを取ることができるのです。

 

引っ越しをしたことがある人はご存知だと思いますが、引っ越しを決めたらまずは引っ越し業者に見積りを取ります。
それをいくつかの業者で取ることによって、料金の比較ができるのです。
料金の比較をすることで一番安い業者を選ぶこともできますので、引っ越し料金をできるだけ抑えたい人は複数の見積もりを取っておきましょう。
ただ複数の引っ越し業者の見積りを取るとなると、その手間だけでかなりの時間がかかります。
しかし引っ越し侍なら一度で複数の業者の見積もりを得ることができるので、手間もかからず便利がいいのです。

 

この見積り依頼は無料でできます。
お金がかかるのは実際に業者を決め、依頼した後です。
見積りは一切お金がかからないので、まずは見積り依頼をしてみましょう。
引っ越し料金は安くしようと思えば安くできるものです。
頑張って引っ越し料金を抑えて、余分なお金は新生活のための費用に回しましょう。

ダンボールは自分で用意

読了までの目安時間:約 2分

引っ越しをする際に重要になってくるのが荷造り

どんな人でも必ず荷物があり、それを持っていかなければなりません。

そしてその荷物を入れるのがダンボールですよね。

ダンボールは引っ越し業者に依頼をした際に無料でもらえるとあります。

無料ならもちろん引っ越し業者からもらった方が、自分で用意しなくても良いので楽と思いますよね。

実はそこが落とし穴となっているんです。

 

無料で提供されているとありますが、実は引っ越し料金の中にダンボール代は含まれていると言います。

事前に含まれているから無料提供となっているのでしょう。

ですのでダンボールは自分で用意することをおすすめします。

その分安くするように交渉しておきましょう。

 

ダンボールはスーパーやディスカウントストアに行けば大量にあります。

自由に持って帰ってもいいというところの方が多いので、そういったところに行けばすぐに調達できるでしょう。

荷物量が多い人はそれだけダンボールも必要となります。

そんなに大量に持って帰るのはちょっと・・と考える人も多いでしょう。

その場合は引っ越し業者に少しだけもらっておいてもいいですね。

多くもらえばもらうほど料金も高くつくので、自分で用意できる分だけは用意しましょう。

 

 

引っ越しをするに日について

読了までの目安時間:約 2分

引っ越し費用を安く抑えたいと考えている人は、いつ引っ越すか決まっていますか?

実は引っ越す日によって引っ越し費用は大きく変わるんです。

それは時期にもよりますし、曜日によっても変わります。

ではそれについてくわしく紹介していきましょう。

 

まず引っ越しの繁忙期という物ご存知ですか?

多くの人が引っ越すのが新生活が始まる4月頃です。

ただ4月からスタートなので、3月から引っ越す人もいれば5月に引っ越す人もいます。

ですので3月~5月は引っ越し業者が最も忙しくなる時期なんです。

この時期に引っ越すとなると料金が割高となります。

場合によっては通常の倍の金額がかかることもあるので、この時期の引っ越しはできるだけ避けましょう。

 

次に曜日について。

引っ越す人の多くは社会人だと思います。

社会人の多くは土日休みが基本。

なので引っ越しも当然土日となりますよね。

ただその土日、やはり料金が割高になるんです。

もちろん祝日も割高になります。

繁忙期でなくても休日は業者も忙しいもの。

その影響で料金も上がるので、できるなら平日に引っ越しておきましょう。

繁忙期以外の平日が最も安く費用が済みますよ。

会社勤めの人は有給などを使って引っ越すといいかもしれません。

 

引っ越し費用の一括見積サイト

読了までの目安時間:約 2分

引っ越し費用を安く抑えたい人におすすめなのが引っ越し費用の一括見積サイトです。

一括見積なので、複数の会社の費用の見積もりを一度の申込みで知ることができます。

時間がない人には特におすすめですよ。

 

ではなぜ一括見積サイトを利用した方がいいのかについて紹介しましょう。

引っ越し費用は業者によって大きく変わります。

ですので初めから安いと評判の引っ越し業者に頼めばいいのでは?と思われがち。

しかし引っ越す状況によっては、他社の方が安く済むこともあるんです。

安くなるかどうかは見積りを取ってみないとわかりません。

ですので引っ越す際は複数の見積りを取ることが大事なのです。

 

いくつかの会社に見積りを取るにしても、一社一社のホームページを回って見積もりを取って・・なんてしていたら引っ越し当日に間に合いません。

また時間も労力も無駄となってしまいます。

一括見積サイトを利用すればそんなこともなく、すぐに複数の会社の見積もりを知ることができるのです。

一括見積のサイトには多くの引っ越し業者が登録しています。

その中からいくつかの業者を選び、見積りを取ることとなります。

大手から地元の業者まで様々なので、バランスよく見積りを取ってもらいましょう。

 

引っ越し費用一括見積サイトはコチラ!

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー